今回のリリース内容

機能改善

リスティングレポート作成

先日、Yahoo! SSのレポートCSVのフォーマットが変更され、Yahoo! SSのレポートCSVとYDNのレポートCSVが一部自動判別不可能になりました。

この変更に追随するため、レポートCSVファイルの入力操作を以下のような仕様に変更いたしました。

  • 内容から自動判別不可能なCSVファイルが入力された場合は、入力後にドロップダウンリストにて明示的に指定する
  • あらかじめファイル名に YahooYDN といった文字列を含んでおけば、入力時に自動でそれらの種類が指定される
  • 内容から自動判別可能なCSVファイルが入力された場合は、従来どおり、判別された種類が指定されて変更も不可

動作例は以下のようなイメージとなります。

上記のようなファイル群を入力すると、以下のような結果になります。

  • ファイル内容から自動判別可能だったものは、変更不可な状態で種類が設定されています
  • ファイル内容から自動判別不可能だったもののうち、ファイル名に Yahoo が含まれていたものは、変更可能なドロップダウンリストとして表示されていますが、自動的に「Yahoo! SS」が選択されています
  • ファイル内容から自動判別不可能だったもののうち、ファイル名にも種類の指定がなかったものは、変更可能なドロップダウンリストとして表示され、「選択してください」という状態になっています
  • 「選択してください」状態の項目が1つでもある場合、「レポート作成」は実行できないようになっています