今回のリリース内容

機能改善

リスティングレポート作成(API連携)

レポートのテンプレートをロックできるようになりました。

レポートのテンプレートのカスタマイズを行った後、そのテンプレートを複数の案件で使うようになると、1つのテンプレートに対して行った修正が複数のレポートに影響してしまいます。意図せず利用中のテンプレートを変更してしまったということもありえます。このようなミスを防ぐために、利用中であってうっかり変更したくないテンプレートを「ロック」できるようにしました。テンプレートをロックするには、テンプレート編集画面でテンプレート名の下にある「ロック」のチェックボックスにチェックをつけて保存してください。

テンプレートのロック

一度ロックすると、次にこのテンプレートを開いた時は、保存ボタンを押せない状態になっています。

ロックされたテンプレート

このようにロックされたテンプレートで、明示的に変更を行って保存したい場合は、ロックのチェックボックスをクリックしてチェック状態を変更してください。一度でもクリックすればロック状態が解除されますので、再度ロック状態で保存したい場合は、チェックボックスにチェックが付いた状態になるようにしてください(計2回クリックする)。


今後も機能の改善・強化およびドキュメントの充実に注力し、ユーザーの皆様によりご活用いただけるようにいたします。

  • Lisket は登録無料でいつでもお試しいただけます!