機能改善

入稿用CSV相互変換で、AdWordsエディタの新ステータスに対応

入稿用CSV相互変換 でAdWords→Yahoo! SSの変換に利用するAdWors用CSVで、AdWordsエディタから出力するCSVのコンポーネントのステータスが「Enabled」形式になっているものに対応しました。旧来の「Active」形式のCSVも問題なく読み込めます。

APIレポート作成で、レポート生成エラーの原因表示を追加

APIレポート作成 で、レポート作成時にエラーがあった場合、生成ステータスのラベルにエラー原因を表示するよう改善いたしました。表示されるエラー原因は、以下のものになります。

  • Excelファイルの処理でエラーが発生しました。
  • データソース設定が不正です。
  • データフィルタの期間設定が不正です。
  • 一時的な負荷によりレポート生成が正常に完了しませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試しください。
  • その他のエラーが発生しました。レポート設定のURLを添えてお問い合わせください。

エラーの発生原因として最も多いのは、Excelファイルに外部ファイルへの参照が含まれているといったものです。エラーメッセージを参照し、Excelファイルが原因の場合は、このようなセルがないかご確認ください。

APIレポートの「データON・OFF設定」を復活

APIレポート作成 のレポート設定画面のデータON・OFF設定につきまして、7月7日のリリースで一旦廃止しておりましたが、利用したいとの声を頂いたため機能を復活させております。

APIレポートのテンプレートにて、テキスト広告とそれ以外の広告(画像)を分ける埋め込みタグの追加

Lisketユーザーから、広告を形式別で出し分ける埋め込みタグについてご相談を頂き、実装いたしました。
テンプレート設定内で「使用可能な埋め込みタグの確認」ボタンから以下の画像のように埋め込みタグを確認できますのでご確認ください。

関数の確認方法

※テキストと画像の出し分けの定義としては、テキストのみで構成される広告のことをテキストとし、画像などの要素を含んでいる広告を画像として、Lisket上で定義させていただいております。

ダッシュボードの「予算管理」パネルにて特定の曜日を除いた予算管理設定ができるように

予算管理パネルの「パネル編集」から特定の曜日を除いた設定ができるようになりました。
設定画面は以下のようになっております。
曜日のオンオフ設定
以上、今回の更新のご案内となります。
よろしくお願いいたします。