機能改善

APIレポート作成で、プリセットテンプレート01版の新規配布を廃止

APIレポート作成 で、プリセットテンプレートとして01版、02版の2種類をご提供しておりましたが、01版の新規配布を廃止いたします。理由といたしましては、02版は01版の上位互換であること、メンテナンス性が高くなるよう設計されていることから、新規に01版を使っていただくメリットはすでにないためです。

なお、すでにご利用中のユーザー様につきましては、これまで通り01版のテンプレートもご利用いただけます。既存ユーザー様に対して01版テンプレートを削除する予定は現時点ではございませんが、新規に作成されるレポートなどでは、02版をお使い頂くことを推奨いたします。

APIレポート作成で、プレースメントレポートのクライテリア表示名に対応

APIレポート作成 で、プレースメントレポートのクライテリア表示名の出力に対応いたしました(GDNのみ)。レポートに出力したい場合は表示項目で「クライテリア表示名(GDNのみ)」を選択するとともに、テンプレートExcelファイル上に列を追加してください。これにより、アプリへの配信結果を報告する際の見た目が改善されます。

※レポートテンプレートのカスタマイズについては、Lisket操作マニュアルをご参照いただくか、Lisket事務局へサポートをお問い合わせください。

 

ダッシュボードの予算管理パネルで、サマリ項目の表示・非表示を選択できるように

ダッシュボード の予算管理パネルで、アカウントごとに期間のサマリが表示されます。このサマリエリアに表示する項目の表示・非表示を選択できるようなりました。

ダッシュボード_サマリの表示項目変更メニュー

以下のような項目のチェックボックスが表示されるので、非表示にしたい項目のチェックをはずして保存をクリックしてください。

ダッシュボード_予算管理_サマリ項目のONOFF

非表示にする前 非表示にした後
ダッシュボード_予算管理_サマリ項目 ダッシュボード_予算管理_サマリ項目非表示